独自のデータソースファイルを作成するには?

概要

ゼロからのリスト作成

最も効果的なMPGプロジェクトでは、ユーザーが手動でアップロードした膨大な量のユニークなデータを使用します。最初のうちは、MPGがコンテンツを生成するためのデータを保管するシンプルなスターターCSVファイルを用意しておくとよいでしょう。しかし、時間が経つにつれ、ソースファイルに簡単にデータを追加することができ、最高のオーガニックランキングのために、よりユニークで有用な情報でページを拡張し続けることができます。

ロケーションページ

既存のロケーションリストをインターネットで取得する

ロケーションページを作成する場合、必要なデータセットのリストをググって、利用可能なものをダウンロードするだけで十分な場合が多いです。例えば、オーストラリアの都市が必要な場合、"Australia cities CSV "とグーグルで検索するだけで、多くの有用な無料リソースが表示されます。ExcelやGoogle Sheets(無料)を使えば、複数のリソースからデータを組み合わせて、最も効果的なデータベースを作ることができます。効果的なロケーションページには、ユニークな画像や地図が使用されています。画像を生成するには高度な技術が必要ですが、地図を生成するには緯度と経度の情報とGoogle APIアカウントが必要です。

MPGライブラリの使用

また、MPGライブラリからロケーションテンプレートを読み込むこともできます。テンプレートを読み込んだ後は、ソースファイルをダウンロードして必要な修正を加えることができます。

ゼロからのリスト作成

もちろん、データがあれば場所のリストを入力するだけでも構いません。そして、それをCSVファイルとしてエクスポートし、MPGに読み込むだけです。

ここでは、独自のデータをソースファイルとして使用し、複数のページを生成する方法を紹介する短いチュートリアルビデオをご覧いただけます。

パートナーページ

パートナーページは、顧客やパートナーごとに個別のページを作成する必要がある場合に便利です。例えば、あなたの組織に協力してくれる複数のベンダーがいるとします。パートナーごとにページを作成するのは、すぐにできることです。ExcelやGoogle Sheetsなどの表計算ソフトでパートナー企業のリストを入力し、CSVファイルとして保存します。そのファイルをMPGプロジェクトにアップロードし、指示に従ってパートナーページを設定してください。

パートナーCSVファイルの作成

パートナーCSVファイルの作成

その他のソースファイル

また、MPGプロジェクトを作成するために、オンラインや有料カタログで業界に関連するデータソースファイルを必ず見つけることができます。データファイルを入手するもう一つの良い方法は、ウェブスクレイピングサービスを利用することです。当社のあるお客様は、サイトをスクレイピングして業界固有のポータル全体を作成するだけで、何十もの超成功したウェブサイトを作成しています。一例として、彼は地域のすべての弁護士をリストアップした政府のウェブサイトをスクラップし、各地域の弁護士のプロフィールを掲載した独自のページを生成しました。ご存知かもしれませんが、法律関係の広告は非常に高額です。このユーザーは、生成されたページに広告を掲載することで、このニッチな分野で利益を上げることができました。